脳内ワンダーランド

北の大地から皆さんの脳みそへ!皆さんの脳みそをワクワクさせるようなブログを目指します。

【2018年版】食べ物も美味い!観光にも最適!ベトナムの秘境に行ってきた!

こんにちは、たくしです。

はい、旅記事続編です。

 

f:id:dabesa06:20180928171213p:plain

 

 

 

 

ということで、今回はベトナムに行ってきました!

 

  • 都市部は結構都会
  • 物価が安いのでバイタクでの移動もスイスイ
  • ベトナム人がとてもフレンドリー
  • 飯が美味い!!!!!
  • 田舎の方に行けば大自然

 

というめちゃくちゃいい国でした!!!


名目としては"彼女と1年記念日旅"のようなものだったので、一人旅は違い、「あそこ行く!」「ここ行く!」の連続でした。

  

今回はベトナムの中でも北部を攻めていくことになり、

ダナン→ハノイ→サパ→ハノイ→ダナン

の順番で回ってきました!

 

合計14日間の滞在となります。

 

それぞれの都市についても説明しながら滞在記を書いていこうと思います!

 

まずは、観光地”ダナン”へ!

 

まず成田空港からバンコクのドンムアン空港へ!トランジットを過ごしてベトナムのダナン空港に着きました。

 

今回は成田空港からダナン空港までは3万円位で行けました!4万あれば東京からベトナムには行ける!

 

思ったより都会だし、空港もかなり綺麗!最初はエアビの宿を取っていたのでダナンに3泊しました!

 

「vinmart」というベトナムのコンビ二も近くにあるため、基本的に困ることはありませんでした。

 

着いた日には、ダナンからタクシーを使って行けるホイアンに向かいました。

 

f:id:dabesa06:20180928172736j:plain

 

ホイアンは本当に感動の嵐!ランタンフェスティバルも行われてて、かなり楽しむことができました!

 

次の日は海に行ってゆっくりするなど比較的エンジョイはしました!

合間時間に仕事もしたよ!ちょっとだけど!

 

ダナンの雰囲気としては少し都会で綺麗にしたバンコクという感じです。

綺麗なノマドカフェなどもあって、仕事もかなりしやすい方でしょう。

 

 

物価もそこまで高くはなく、海鮮料理なども多いです!海が近いからかな。

どちらにしろ、東南アジアの中では過ごしやすい都市と言えるでしょう。

 

f:id:dabesa06:20180928192549j:plain

 

 

「ダナン・ハノイ・サパ」の長時間バス移動

ということでダナンもささっと去ってバスでハノイに向かいます。

ちなみに今回、都市間の移動手段はAllバスです。それも寝台バス!

 

おそらく全てのバス代を含めると、2万弱です。全部ネットでの予約可能です!

ダナン-ハノイはバスのまとめサイトで、ハノイ-サパはサパエクスプレスでチケットを確保しました。

 

ダナンーハノイ間の寝台バスはなんか変な匂い(ドリアンの匂い?)と過ごしてました。うん。普通に臭い。ただただ臭い。

 

なんだかんだ朝まで耐えたけど、変な匂いと添い寝してました。

  

ハノイに着いて、ゲストハウスに1泊する流れになりました!完全にハノイは観光したというよりはトランジット感覚で経由地としての役割でした。

 

だけど、ハノイはいい街そうで次行ったら、ゆっくり滞在しようかなって感じです。

 

ハノイでバスを乗り継いでサパに向かいます。サパという都市の存在は完全に彼女が見つけたため、自分は「ど田舎」という情報だけ入れていきました。笑

 

これぞ旅!ベトナムの秘境「サパ」

 

彼女の物言いからすると、サパは今回の旅の「メインディッシュ」のような存在でした。

 

f:id:dabesa06:20180927020241j:plain

 

なんもない!!!!!!

 

街から出るとこんな感じの田園風景が広がっています。とにかく田舎道が続いており、道も舗装されていないところが多かったです。

 

バイクを借りて行きましたが、上り下りが多くなっており、雨期が近づいていることから道路も濡れてるため、土がぬかるんでいました。

 

うん。悪路。

 

さらに、「ホームステイ先が見当たらない!Mapにも出てこない!ここどこ!」という状態でした。

 

 

サパで迎える朝ですが、「寒い!けど空気美味い!」が感想です。

 

行くシーズンにもよりますが、サパに行く際にはまずは防寒対策をしていくことをオススメします。

 

あと洗濯することは可能ですが、標高が高すぎるせいなのか、めちゃくちゃ乾かないので、サパに入る前に洗濯はすべて終わらせてしまうことをオススメします。

 

圧倒的田舎ですが、大自然を堪能したい人はサパをオススメします。

 

豚がいれば、

f:id:dabesa06:20180928173318j:plain

 

野良猫もいます。

f:id:dabesa06:20180928174048j:plain

 こんな岩もあります。(伝わりくいけどかなりでかい)

f:id:dabesa06:20180928195109j:plain

 

 とにかく大自然です。

 

そこらへんをニワトリがヒヨコを連れて歩いていたり、田舎が好きな人にとっては楽しいです。

 

 少しバイクで移動してみると、また違う雰囲気の場所も楽しむことが出来ます。

(バイク乗るたび、奥田民生が頭の中で流れた)

 

サパはとにかく時間がゆっくり流れているので、とにかくゆったり過ごしていました。 

 

ご飯食べて、お散歩して、写真撮って、ご飯食べて寝るのループでした。

 

宿泊したのは「zizi homestay」というところです。

 

ちなみに朝食は無料で、夜ご飯は別でお金がかかりますが、ホームステイ先の人が作ってくれた料理をゲストのみんなで食べる(別途料金)みたいな感じでした。

 

そのままみんなでトランプするみたいなこともあるので、ゲストとも交流できます。

 

宿泊先としてはかなりオススメできる場所です。

Booking.comでも上位にランキングされているみたいです!

 

 

最終日にサパを昼頃離れると、夜にハノイに着き、そのまま乗り換えでダナン行きに乗ります。

 

残りの3日間をダナンで生活して、帰国の形となりました。

 

 オススメできるベトナム旅

ベトナムという国は直通の便がないため、優先順位を下げられることもありますが、過ごしやすさなどの環境で言えば、タイと並びます! 

 

物価も安ければ、生活環境なども整っています。

ビザなしで滞在できるのは15日までとなっていますが、正直もっと長期間いるのも余裕です。

 

なんだったらタイ行きの高めの航空券と値段は変わりません。

 

都会に飽きたから、自然を味わってみたい!なんて人は

ちょっとベトナムに遠出してみるのも良いのではないでしょうか?