脳内ワンダーランド

北の大地から皆さんの脳みそへ!皆さんの脳みそをワクワクさせるようなブログを目指します。

【ネタバレ注意】グレイテスト・ショーマンから学ぶ「新しいこと」の始め方

先に注意です!

※ネタバレ要素を大いに含んでいるため、観ていない人は読むのをやめといてください!

 

 

 

「グレイテストショーマン」を観た人も多いかと思います。

最高じゃない!?

ということで、「グレイテストショーマン」から

学ぶことができる「新しいことの始め方」を紹介します。

 

 

f:id:dabesa06:20180403143840p:plain

 

 

 

 

ザックリ物語を

 

P.T.バーナムは貧しいながらもショーマンを目指していました。

しかし、その環境では到底ショーマンになることなどできず、野望を抱きながらも

歯がゆい生活を送っていました。

 

そんなバーナムが周りに支えられながら、ショーマンとして成長していく物語です。

 

始めるに遅いもくそもない

元々、主人公であるP.Tバーナムは自分で商売を起こすために建物を借ります。

少し卑怯な手だけど。

 

しかし、思い立ったら即日と言わんばかりにその場所に

博物館を作ります。

 

自分のやりたいことというのはやっていてもワクワクするため、あっという間に手がけることができます。とりあえず思い立ったらやってみるということが大切です。

 

やってみなければ失敗も生まれませんし、新しい改善策も生まれないと言うのは誰しもわかっていることかと思います。

 

考えているだけでは始まらない。とにかく体を動かしてみることが、

人生にとって大切なことなのかもしれません。

 

 

多少のリスクはどんと来い

 

結果的にですが、最初の博物館は完全に失敗となってしまいます。担保として借りていたお金など不安もあったかと思いますが、次にショーを開くと言う選択肢を取ります。これが見事に大当たりして成功に導くことができます。

 

何かを始めるときに必ずリスクを伴うものです。しかし自分にとってそれが本当にしたいことなのであれば、それに向かって立ち向かうリスクも背負ってチャレンジするということが必ず必要かと思います。

 

自分に必要とされる場所がある。

 

今の環境が苦しい

今の環境が辛いと言う人も多くいるのではないでしょうか。

 

果たしてそこはあなたが居るべき場所なのでしょうか。もちろん、我慢しなければいけないと言うところもあるかと思いますが、その場所はあなたの能力をただただ浪費してあなたを蝕んでいるそんな場所ではないでしょうか。

 

もし、自分が本当に輝ける場所を見つけているのであれば、今の環境を捨ててその場所に行くべきです。

 

バーナムのサーカス上には結果としてそういった人たちが集まったと思います。見た目が悪く、周りから蔑まれていた人たちも、場所を端才能を発揮し周りから注目される存在となりました。

 

あなたがやりがいを見出せず困っているのはあなたのせいではなく環境のせいかと思います。思い切ってその環境捨てる勇気を持てばあなたもきっと輝けるはずです。

 

チャレンジに失敗は必須

 

 一度作ったサーカスは民衆とのバトルによって、崩壊してしまいます。

さらにバーナムはオペラ歌手とのスキャンダルが報道されてしまい、

奥さんが出て行ってしまいます。

 

正直、成功までは失敗だらけの連続でした。

しかし、サーカスの少し変わった団員たちに活躍の場を与えていた結果、

どんなにどん底に落ちても、団員たちは味方でいてくれました。

 

これはバーナムがgiveし続けた結果だと思っています。

 

きっとこのどん底の期間がなければ、

バーナムは成功していなかったでしょう!

 

「好き」を諦めないが一番

 

 最終的にはショーの小屋は焼け落ちてしまい、すべての財産もなくなってしまいます。

しかし、そこまで費用のかからないサーカステントを建てることで

すべての困難を解決します。

 

結局、好きなことを始めれば、お金が儲かるとは関係なく、

継続することができて、が集まってくるということです。

 

それは仲間かもしれませんし、お金かもしれませんし、

知識かもしれません。

 

ただ、好きなことをワガママに続けていくことの大事さは

どちらにしろ、成功した時にわかるものです。