脳内ワンダーランド

北の大地から皆さんの脳みそへ!皆さんの脳みそをワクワクさせるようなブログを目指します。

『クラウドソーシング』の稼ぎ方を成功者に聞いてきた!!!

先日の金曜に札幌のコワーキングスペースSALOONに行き、

「クラウドソーシング」のセミナーを受けてきました!

 

f:id:dabesa06:20171015013642j:plain

 

札幌でこういう企画が

なんか夢にまで見たような企画!

 

10月のイベントの中で何より楽しみだった!

 

周りでも興味がある人や

クラウドソーシングって何!?って人のために

ギュギュっとまとめてレポートにしました。

 

『クラウドソーシングで稼ぐには、

どんな考え方でどのようなアクションを起こすべきか』

 

少しでも気になる方は

最後まで読んでいただけるとありがたいです。

 

 

 

 

 

 講師の紹介

講師は高崎良太さん

 

札幌在住のフリーランスのデザイナーで、
クラウドソーシングに出会ったことでフリーランスへ。

 

アプリやゲームに特化したUIデザイナーとして、

活躍しています。

 

現在も個人依頼の仕事をこなしつつも、

クラウドソーシングを使い続けているそうです。

 

高崎さんがクラウドソーシングを使い始めたのは

まだクラウドソーシングという言葉が

ほとんど認知されていなかった5年目だそうです

 

使い始めてから、今に至るまでの葛藤や起こしてきたアクションなど、

事細かなことまで盛り込まれていたセミナーでした。

 

ちなみに「次回も開催したい」というワードが出ていました!

 

 

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは

発注者が仕事をサイトに載せ、受注者がその仕事を選び、

発注側は受注者の中から仕事を頼みたい人を選び、

仕事行うというサービスのことです。


ライティングやデザイナーなども

ありますが、家事代行などもこのクラウドソーシングと言えます。


有名どころで言うと、

ランサーズ 」や「クラウドワークス 」といったサービスがあります。

 

案件の単価もそれぞれで

安い案件から高い案件まで様々です。

 

 

クラウドソーシングは3ステップ

クラウドソーシングは3つのステージに別れます。

今回のセミナーではこのステップを

川→海→深海のフェーズに分けていました。

 

f:id:dabesa06:20171015012244j:plain

 

1. 川(誰でもこれる場所)

 

ここは初めて間もない人でも来れるので、

発注者側も受注側もあまり質の高い人はいません。

 

発注者

知識がある人とない人がバラバラで

安価な金額で、金額に見合わない成果を求めて来ます。

さらにはやり取りなどが上手くいかず、

トラブルになってしまうことも多いようです。

 

受注側

実績数も少なく、ユーザーとしての質もまばらです。

とにかく金額に目を向けて、目先の金額に夢中で

なのに、モラルが低いといったユーザーもいるようです。

 

このフェーズで必要なのは

とにかく実績数!

実績数が多いことが目立ちます。

 


2.海(ある程度満足する結果が出てくる)

川から進み始めて、

良い感じに軌道に乗ってきたところかと思います。


発注側

依頼の分野に対して知識あり、

仕事のレベルも高くなってきます。

適正な金額の依頼も多くなってきて

実績数が勝負だった川とは違い

それ以外の部分も見てくれるようになります。

 

受注側
川でも書いてある通り実績数多い人がいて、

ユーザーの質もある程度高まってきます。

 

ここはとにかくスキルが大事。

食うか食われるか。稼げるか稼げないか。

弱肉強食の世界です。

 

 

3. 深海(ガツガツ稼いでいる)

ここまで来るともう言うことも

無いと思います(笑)

 

個人依頼なんかがたくさん来る状況に

なっているのではないかと思います。


発注側
市場相場かそれ以上の単価の案件で

個別に依頼してくることも多くなってくるようです。
仕事のレベルも無論高く仕事がしやすい発注者が集まります。

 

受注側
実績数がずば抜けている(100件越え)ユーザーがいて、
案件のほとんどが直接依頼という形。
何かの分野のスペシャリストが多い。

 

 

ここまで来ると超即戦力な人材も多いようです。
発注者とパートナーやチームで

行うことも多くなってくるようです。。

 

 

4. 一貫して言えること 

先が見えない不安でやめてく人が多い!

しかし、川にいると海も見えないし、無論、深海も見えない!

とにかく海に行くまでは我慢! 

 

一貫して継続性が大事!

 

 

 稼ぐためのアクション

プロフィールを見直す


プロフィールを充実させて、

クライアントを選んでもらえるようにしたそうです。

 

細かい経歴などは削除して、

自分がどんなことができるのか

 

などを書いたそうです。

 

 

実績数を二桁に

 

プロジェクト企画に挑むために実績数を

上げていったそうです。

 

プロジェクト挑戦する

実績数の目安は10件!!!だそうです。

(言われた瞬間、ランサーズ開いて

自分の確認したけど10はいってました!)

 

見極めと断る勇気

なんらかのアクシデントで

依頼を断らなければいけないときもあります。

 

案件を断る方法、以前紹介した、

吉見さんの本にも書いてありました!

 

www.bobrock06.com

 

とにかくクライアントも人間なので


・事情を伝える。
・本当は受けたい意思を伝える。

 

ことが大事だそうです。

 

 

 

まとめ

 

稼げない、、、

仕事と報酬が見合ってない、、、

 

という印象を受けがちですが、

継続とやり方さえ分かっていれば、

ある程度の報酬を受けることができます。

 

自分も1文字1円の案件の依頼なども

来るようになってきました。

 

海はもうすぐなのかなと

自分でも実感し始めています。

(自惚れるなと思った人ごめんなさい!)

 

とにかく折れずにコツコツ続けていくことが

なによりも大事だなと実感しました。

 

次回のセミナーも行われるのであれば、

楽しみに待っていようと思います!