Bobの音楽回記録

メインは音楽のことを発信していきます。音楽と皆さんの人生にメスを入れていくようなブログ。

人に生かされて人と生きている

こんにちは、Bob(@Bobblog06)です。

 

f:id:dabesa06:20170813223810p:plain

 

無事、今年も

RISING SUN ROCKFESTIVAL2017

終了しました。

 

今年は雨も降ったので2日目は

田んぼフェスとなってしまいましたが、

それでもめちゃくちゃ楽しかったです。

 

思ったこととか今の自分の考えとか

すべてまとめていきます!

 

 

 

 

準備

 

男二人でテントとかタープをすべて用意して、

当日友達が何人か泊まりに来るという形を取りました!

 

なんで買い出しも男二人。

けど毎年行ってる仲なので、

ガンガン話は進み、買い出しもスムーズ。

なにもかもスムーズ過ぎて、

速攻就寝して朝に備えました!

 

 

1日目

 

荷物を運んで、いざとなっていましたが、

今年人が多い!!!

さすがSOLD OUT!!!

昨年とかは列に並んでいましたが、

今年はゆっくり行くことにしました。

それに伴って、入場前から乾杯してました。

 

準備してテキーラ飲んで、

10-feetからスタート!

だけど4曲だけ聴いてLiSAへ!

あんまりフェスにはでなさそうだからね。

まさかの「シルシ」で軽く涙腺崩壊しました。

凄い楽しかった!

 

からの「B'z」にいきました!

いや舐めてたよ!

感想は

 

「やっぱりB'zってすげーんだな!」

 

って感じウルトラソウルしまくりました!

 

そしてレキシへ。

正直、レキシを観てツマラナイということがないので、

毎回出るたび観に行ってます。

もう相変わらず面白すぎて。

自分の曲全然やらないし!

やっぱりラサロが似合うのはレキシでした。

 

Friday Night Sessionをみて、

最後に観ながらゆったりして、

初日は終了です!

 

 

2日目

 

朝テントで目を覚ましたら、

土砂降りの雨!

序盤、テントから出る気にもなれませんでしたが、

とりあえずカッパを着て、装備完了!

 

まずはsumikaから!

たぶん、2日間で一番満足したアクトかなと。

やっぱり圧巻のパフォーマンスで、

伝言歌で泣きました。

あんなに温かいライブってあるんだな!

 

続いて、never young beach

こっちはあんまりはしゃいだりしないで、

ゆったり聴いていました。

気付いたらこの間だけでビール7杯!

さすが!今人気なだけあって、人の数もすごかったです!

 

からの175R

自分の姉世代なので、車の中でよくかかってたな!

という感じで観に行ったけど、

全然楽しめて気持ちよかったです!

「空に唄えば」良かったなー!

 

からの大本命の「SUPER BEAVER」!

札幌で3マンも2マンも1マンも

観てきて、待望のライジング!

泣きまくりました。

久しぶりの「ありがとう」がたまらなくて

美しい日の

「人に生かされて人と生きている」という歌詞にもやられて、

隣の女の子にドン引きされるほど泣いていました!

 

ここでテキーラパーティをして、

ドロスに向かいました!

セットリストもなかなかよかった!

ただ、メトロックの合唱よりは

あんまりみんな歌ってなかったかな!

 

そして、天才バンド観てからの

マキシマムザホルモン

PAテントの後ろで荒れていた中にいました!

走ったし、暴れたしで泥だらけ!

ヘドバンもしたし、楽しかった!

 

からのNOTWONK

ボーカル実は同級生で

僕の高校の友達みんなで大集合してました。

同級生が

出るってすごい瞬間に立ち会えたなって

おもいました!

 

からのマイヘアをみて、

最後にMONGOL800

待望すぎて、踊り狂って、

完全に力尽きました!

今年のライジングサンは終了!

 

 

終わった後に思うこと

 

終わっちゃったー!

というのが感想ですが、

個人的に今年も来年も行くか

ちょっと迷っていて、どうしようかなって。

 

ただ、行ってみたら地元以上に

帰ってきた感じ強くて

「ただいま!」って言えちゃう場所でした。

 

行ってみたら、

友達も多くて、会いに来てくれる人も多くて、

毎年おごってくれる先輩もいて、

相変わらず温かい環境にいて、

周りに感謝しかないなっていうのが大きいです。

 

こういうことを感じることができるのも

フェスの恩恵だと思っています。

もっと言えば、音楽の恩恵だと思っています。

 

改めて、「感謝」とか「友情」とか

そういった普段言えないような感情が

すんなりと出てくるそんな温かいフェスが

RISING SUN ROCKFESTIVALだとおもいます。

 

余韻に浸りながら、おやすみなさい!