脳内ワンダーランド

北の大地から皆さんの脳みそへ!皆さんの脳みそをワクワクさせるようなブログを目指します。

『旅するように生きてみたら』を読んで感じたこと。

こんにちは、Bob(@Bobblog06)です。

 

 

f:id:dabesa06:20170809200942j:plain

 

 

先日紹介させていただいた

 

『旅するように生きてみたら~お金と時間から自由になる20の方法~』

 

を読み終えて、内容がとても勉強になったので、共有です!

これからの生き方とかに悩んでいる人にはぜひ!

 

 

紹介した記事はコチラから!

 

www.bobrock06.com

 

 

読んだ本はコチラ!

 

旅するように生きてみたら お金と時間から自由になる20の方法 (毎日新聞出版)

旅するように生きてみたら お金と時間から自由になる20の方法 (毎日新聞出版)

 

 

 

「大人のコミュニティ」には参加すべき

 

この本で紹介されているのは、「家づくりプロジェクト」ですが、

こういう「大人が一つのことに向かっていく」という経験が大事だなと感じました。

 

特に「自立のために繋がる」というフレーズがかなりグッときました。

ブロガー界隈だと様々なコミュニティが存在するので、

ネット越しではありますが関わることが大切だなと。

そして、そのコミュニティを大切にすることが大事だなと!

 

 

当たり前だけど一人じゃ生きられない

 

某バンドの歌詞を使うなら「独りと一人をはき違えるな」って感じですね。

 

今フリーランスとか目指しているなら、「独り」なら無理です。

それはただの自己満でしかないし、成果も出ないと思います。

 

結果、人を動かす動機ってメンタル面での動機が多くて、

「あれがほしい」「あれがしたい」とかばっかです。

 

その動機が起きるきっかっけって人と接している時に起こるので、

人といることでアクション起こすきっかけを作りましょう。

 

 

とりあえずやれることをやる。やれないことはしない。

 

単純な話、「疲れないため」です。

というか無理なものは無理。

 

自分が活動できる範囲内のことをしましょう。

もっと簡単に言えば、自分の好きなことを極めましょう。

 

そうするとあなたの「特技」が生まれ、

それが「役割」になり、誰かから必要とされます。

 

そこで与えられた役割で信用を勝ち取っていけるはずです。

 

 

「してもらう」より「してあげる」が大事

 

 「してあげたこと」は必ず何らかの形で返ってきます。

 

それがお金なのか、食材なのか、他のものなのかは分かりませんが、

必ず何か得るものがあるかもしれません。

 

さらに、他人に何かを与えることで自分が高まる。

「アウトプットこそ最高のインプット」だと自分自身、感じている。

 

 

まとめ

 

 改めて、自分の考えていたことや学んだことが

ブラッシュアップされるような内容でした。

 

「先が決まってない」という働きを

目指していくきっかけとなる本です。

 

手に取って読んでみることをオススメします!