脳内ワンダーランド

北の大地から皆さんの脳みそへ!皆さんの脳みそをワクワクさせるようなブログを目指します。

大学生が夏休みの間に読むべき本4冊!

こんにちは!Bob(@Bobblog06)です。

 

f:id:dabesa06:20170807200132j:plain

 

世間的に夏休みに入りつつあるので、意識高い系大学生が

今読むべき本を紹介していきます!

本読むことの大事さを最近改めて痛感したので、

皆さんにもこの充実感を味わってほしいです!

 

 

それではいってみましょう!

 

 

 

 

「旅するように生きてみたら~お金と時間から自由になる20の方法~」

 

旅するように生きてみたら

旅するように生きてみたら

 

 

 

著者は有川真由美さんで、まさに現代の生き方を記した本です。

これからの働き方、お金の稼ぎ方などを自分自身の人生を通して語っています。

ただ、なんとなく生きている大学生や

これから先のことに不安がある大学生にオススメです。

この先どう生きていくべきか、自分が生きている意味を

考えさせられる素敵な本です。

 

 

「ボクたちはみんな大人になれなかった」

 

ボクたちはみんな大人になれなかった

ボクたちはみんな大人になれなかった

 

 

 

著者は燃え殻さんで、SNSで話題になっていた本です。

スピードワゴンの小沢一敬さんや

ホリエモンこと堀江貴文さんが帯にメッセージを寄せています。

ちょっと大人向けのラブストーリー

なんか忘れられない異性の相手がいる方は必読してください!

こういう恋愛もの好きな人は一度買ってみてください!

 

 

「君の膵臓を食べたい」

 

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

 

 

 

著者は住野よるさんで、最近映画化しましたね。

流行にのるためにも読んでおいた方がいいですが、

本当におもしろい内容です。

住野よるさんのポテンシャルがいかんなく発揮されていて、

「マジか!」という展開もあれば、気付けば泣いている!

感情を操られている感じがする内容になっています。

 

 

「人生の勝算」

 

人生の勝算 (NewsPicks Book)

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 

 

 

 著者の前田裕二さんはSHOWROOMも代表の方で、

まさに次世代を担う天才といった人です。

SHOWROOMとは、ライブストリーミング配信サービスで

AKBなどアイドルなども使っているサービス

 

若くして秋元康や堀江貴文をうならせるほどの

これからを背負っていく人です。

ここまで来るのに何を意識したのか

何が成功をもたらしたのかが書いてある本になっています。

 

 

まとめ

 

大学生なんて、「人生の夏休み」と言われているくらいなので、

対して為にもならない飲み会に行くなら

一瞬の楽しみに浸るくらい、

腐ることのない知識を頭に入れましょう!

 

無くなることのない資産を得ることができますよ!