Bobの音楽回記録

メインは音楽のことを発信していきます。音楽と皆さんの人生にメスを入れていくようなブログ。

元アウトドアショップ店員が案内するフェスに必要なグッズが手に入るショップ5選!

こんにちは、Bob(@bobblog06)です。

 

 

f:id:dabesa06:20170804140555j:plain

 

フェスシーズン真っただ中なので、

準備などに明け暮れている人も多いのではないでしょうか。

その中で「これほしいけどどこに売ってるの?」という声もあったので、

今回はフェスグッズが手に入る場所を紹介していきます。

 

 

 

 

ヴィレッジヴァンガード

 

有名な雑貨屋さんですが、音楽との関わりも強く、

フェスに出ているようなバンドやアイドルのCDなどを

プッシュしてくれていることが多いです。

 

肩掛けバッグや他の店舗では

置いてないような可愛いポンチョも置いています。

 

フェスを快適にしてくれるものを求めてる人や

デザインやおしゃれにこだわる人は

ヴィレッジヴァンガードに行ってみることをオススメします。

 

ただし、大型のテントやタープは売っていません。

 

 

アウトドア用品店

 

基本的にアウトドア用品店に行くとすべてのものが揃います!

と言ってもどんなメーカーがあるのかなどは知られていないので、

オススメのメーカー広めていこうと思います。

 

それぞれのメーカーに特色はあります!

 

ロゴス

ロゴスでは可愛い女子受けしそうな

アウトドア用品がたくさん置いてあります。

デザインにこだわる方はロゴスで買うことをオススメします。

(女子がキャーキャー言いながら買ってた記憶があります)

 

 

比較的安価なテントなども置いてあるため、

フェス初心者の人でも手を出しやすいと思います。

 

こういった氷結シートなんかも人気です!

 

 

スノーピーク

 スノーピークは登山やアウトドア上級者が買うメーカーとなっています。

デザインなどは暗めな色が多く、男性向けかなと思います。

「かっこいい」とか「男のロマンが詰まっている」なんて

言い方しているお客さんが多かった印象です

 

テントを止めるペグなどはスノーピークのがかなり売れています。

 

テーブルなども綺麗な木目のものがあって、

かなり凝った造りになっています!

 

 

 

コールマン

 比較的安価なアウトドアメーカーになっています。

品ぞろえはとにかく豊富で、

初心者から上級者向けまで幅広く取り扱っています。

ホームセンターなどで見るのはだいたい、コールマンの商品です。

 

特にオススメは荷物を運ぶ際のワゴンで、

他メーカーに比べて安価で手に入れることができます。

正直、これがあるのとないのじゃかなり変わってきます。

 

 

 

 

しかもこの手のメーカーはフェスとの協賛を

とっているところも多いので、フェスに適したグッズを出してくれます。

 

とりあえず、買うものに困ったら

アウトドア用品店に行きましょう!

 

 

スポーツ用品店

 

コーナーは少ないと思いますが、

キャンピンググッズや登山グッズを置いている店舗は

置いていることが多いです。

 

品ぞろえは期待できないので、

周りにフェスグッズが売ってそうなところがないとなったら、

行ってみましょう!

 

 

特設ブース

 

フェス間近になると、大きなショッピングモールなどで

特設ブースを設置している店舗もあります。

 

札幌だと、ステラプレイス3Fに設置されています。

 

大きいものは置いていませんが、

小物やイスなどはオシャレなモノが置いてあります。

 

販売員もいるので、アドバイスなどももらえるかとおもいます。

 

 

Amazon

 

いざとなれば!Amazon先輩にお願いしましょう!

1週間前なら余裕で間に合います。

 

メーカーなどがもう作っていない、

いわば生産中止の商品などはAmazonで頼むようにしましょう!

 

 

まとめ

 

初めてフェスに行く人は、簡単な装備で行ってみましょう!

荷物が多くなると移動が大変になります。

 

フェスにハマると、

「あれもあったらいいな!」「これもほしい!」

が始まるので、徐々に買い足していくことをオススメします!