Bobの音楽回記録

メインは音楽のことを発信していきます。音楽と皆さんの人生にメスを入れていくようなブログ。

”ココロオークション”の短編映画をレビューしてみた!

こんにちは!Bob(@Bobblog06)です!

 

 

f:id:dabesa06:20170710225331j:plain

 

今回はココロオークションというバンドのPVに

ついて記事を書いていきたいと思います!

 

分かる人にはわかると思いますが、夏にこそ聴いてほしいんです。

まさに「青春」!甘酸っぱいんです!

 

短編映画となっているため、時間があるときにすべて通して観てもらいたいです!

短編映画と言われているので、レビューしちゃいます!

 

 

 

 

そもそも「ココロオークション」って?

 

関西出身の4人組バンドです。

今年は大きなフェスにも多数出演するようです。

 

綺麗な歌声が特徴的で、「バンドが苦手」なんて人も

すんなり聞くことができます。

昨年、無事メジャーデビューを果たし、

8月2日に3rdメジャーミニアルバムを発売します。

 

 

短編映画

 

第一話「蝉時雨」

 

2014年に公開された楽曲です。

PVでは、田舎の方の夏の時期が舞台になっています。

 

「なつちゃん」という女の子と「けんた」という男の子が主人公です

「なつちゃん」がおばあちゃんの所に帰省?したところから始まります。

 

最初はそっけなかった「なつちゃん」と「けんた」が次第に仲良くなっていき、

二人でお祭りに行くまで仲良くなっていくというPVです。

甘酸っぱい青春がとめどなく溢れてたまらないです。

 

田舎育ちの人はこんな光景あったのではないでしょうか?

そこまで、大きいわけではないけど楽しみだった祭りや

好きだったあの子の浴衣姿とか!

自分も田舎育ちなので、なんか懐かしくなりました。

 

 

第二話「夏の幻」

 

第一話では「なつちゃん」が都会→田舎へ行きましたが、

今度は「けんた」が田舎→都会へ行きます。

 

なんならバイト先を教えられていたため、そこまで行っちゃいます。

ただ、そこでバイト先の先輩と「なつちゃん」が仲良くしているところを

見てしまい、会わないで帰ってしまいます!

 

「なつちゃん」も「けんた」を探して駅まで行きますが、

既に帰ってしまった後で、切なさMAXです。

 

 

第三話「雨音」

 

今度は「なつちゃん」が田舎の方へ帰ってきます。

「けんた」の方は、「なつちゃん」が先輩と仲良くしてるの

見ているため、気が引けている感じです。

 

田舎の中で二人とも農作業をしたり、アルバイトしたりで

同じ時間を過ごしていますが、

そんな中「けんた」が料理人を目指すため、フランスに行くことを打ち明けます。

 

フランスに旅立つ前日に「なつちゃん」は

アルバイト代を「けんた」にすべて授けます。

別れを惜しむように、泣きながら渡すところが印象的ですね。

そして、出発の朝になって「なつちゃん」が「けんた」を見送りに駅まで行って

 

「あー良いPVだったなー。ちょっと!けんた!」

 

 ってなるエンディングになってます。

気になる方はぜひ、youtubeへ!

 

 

第四話「線香花火」

 

今日解禁されたPVになってます。

 

1年間の時経て、映像解禁になりました。

ちなみに映像の中でも1年間経っています。

 

フランスで料理人の修行をして、「けんた」は帰ってきます。

これまでの作品を観た人なら大人になったなと思うはずです。

 

「なつちゃん」もうれしそうで、なかなか微笑ましい雰囲気です。

同じところに泊まっていたり、2ケツしたり、

もうハッピーエンドでいいでしょ!と思っていたら

「けんた」が何かを伝えて「なつちゃん」が号泣して、

「けんた」はフランスに帰ったような描写で終わってしまいます。

(よく見たら最初の紙はLONG STAYのビザの紙?)

 

 

まとめ

 

ここで終わりの可能性はないと思います。

新しく出るアルバムの特典のDVDに別の映画が入っているようです。

 

 

夏の夜の夢(初回限定盤)(DVD付)

夏の夜の夢(初回限定盤)(DVD付)

 

 

 

そこで続きが描かれるのか、

それとも今回のように1年後まで待たなければいけないのか。

どちらにしろ、むず痒い状況は続きますね。

 

続報があればこちらでお伝えしたいと思います。