Bobの音楽回記録

メインは音楽のことを発信していきます。音楽と皆さんの人生にメスを入れていくようなブログ。

元アウトドアショップ店員が案内するフェスに必要なグッズが手に入るショップ5選!

こんにちは、Bob(@bobblog06)です。

 

 

f:id:dabesa06:20170804140555j:plain

 

フェスシーズン真っただ中なので、

準備などに明け暮れている人も多いのではないでしょうか。

その中で「これほしいけどどこに売ってるの?」という声もあったので、

今回はフェスグッズが手に入る場所を紹介していきます。

 

 

 

 

ヴィレッジヴァンガード

 

有名な雑貨屋さんですが、音楽との関わりも強く、

フェスに出ているようなバンドやアイドルのCDなどを

プッシュしてくれていることが多いです。

 

肩掛けバッグや他の店舗では

置いてないような可愛いポンチョも置いています。

 

フェスを快適にしてくれるものを求めてる人や

デザインやおしゃれにこだわる人は

ヴィレッジヴァンガードに行ってみることをオススメします。

 

ただし、大型のテントやタープは売っていません。

 

 

アウトドア用品店

 

基本的にアウトドア用品店に行くとすべてのものが揃います!

と言ってもどんなメーカーがあるのかなどは知られていないので、

オススメのメーカー広めていこうと思います。

 

それぞれのメーカーに特色はあります!

 

ロゴス

ロゴスでは可愛い女子受けしそうな

アウトドア用品がたくさん置いてあります。

デザインにこだわる方はロゴスで買うことをオススメします。

(女子がキャーキャー言いながら買ってた記憶があります)

 

 

比較的安価なテントなども置いてあるため、

フェス初心者の人でも手を出しやすいと思います。

 

こういった氷結シートなんかも人気です!

 

 

スノーピーク

 スノーピークは登山やアウトドア上級者が買うメーカーとなっています。

デザインなどは暗めな色が多く、男性向けかなと思います。

「かっこいい」とか「男のロマンが詰まっている」なんて

言い方しているお客さんが多かった印象です

 

テントを止めるペグなどはスノーピークのがかなり売れています。

 

テーブルなども綺麗な木目のものがあって、

かなり凝った造りになっています!

 

 

 

コールマン

 比較的安価なアウトドアメーカーになっています。

品ぞろえはとにかく豊富で、

初心者から上級者向けまで幅広く取り扱っています。

ホームセンターなどで見るのはだいたい、コールマンの商品です。

 

特にオススメは荷物を運ぶ際のワゴンで、

他メーカーに比べて安価で手に入れることができます。

正直、これがあるのとないのじゃかなり変わってきます。

 

 

 

 

しかもこの手のメーカーはフェスとの協賛を

とっているところも多いので、フェスに適したグッズを出してくれます。

 

とりあえず、買うものに困ったら

アウトドア用品店に行きましょう!

 

 

スポーツ用品店

 

コーナーは少ないと思いますが、

キャンピンググッズや登山グッズを置いている店舗は

置いていることが多いです。

 

品ぞろえは期待できないので、

周りにフェスグッズが売ってそうなところがないとなったら、

行ってみましょう!

 

 

特設ブース

 

フェス間近になると、大きなショッピングモールなどで

特設ブースを設置している店舗もあります。

 

札幌だと、ステラプレイス3Fに設置されています。

 

大きいものは置いていませんが、

小物やイスなどはオシャレなモノが置いてあります。

 

販売員もいるので、アドバイスなどももらえるかとおもいます。

 

 

Amazon

 

いざとなれば!Amazon先輩にお願いしましょう!

1週間前なら余裕で間に合います。

 

メーカーなどがもう作っていない、

いわば生産中止の商品などはAmazonで頼むようにしましょう!

 

 

まとめ

 

初めてフェスに行く人は、簡単な装備で行ってみましょう!

荷物が多くなると移動が大変になります。

 

フェスにハマると、

「あれもあったらいいな!」「これもほしい!」

が始まるので、徐々に買い足していくことをオススメします!

「諦めない」というか、「諦める」概念を失ってた話

こんにちは、Bob(@bobblog06)です。

 

 

f:id:dabesa06:20170802203439j:plain

 

先日、発表されたBiSHの「Nothing.」のPVを観ましたか?

 

楽曲も良ければ、モモコグミカンパニーが書く歌詞も素晴らしい。

しかも、ドキュメンタリーPVだから、涙腺にも刺激がきます。

あれ、、、涙が、、、ってなりました。

 


BiSH / Nothing.[OFFICIAL VIDEO]

 

 

歌詞の一節に「はいあきらめない」というワードが

何か自分に響いたんですけど、

よく考えたら今年度、

「何かを諦める」という考えがなくなっていて、

「続ける」こと夢中になっていました。

 

ということで、

自分の脳内が今年どう変化したかを考えてみました。

 

 

 

 

今やっていることは諦めるほど辛くない

 

名前だけの「フリーランス」として、活動し始めて

まだまだこれからという感じで、

伸びしろしかない状態で生きています。

日々、情報のインプットしている状態ですが、

 

この状況が楽しくてたまらない!

 

辛さなんて微塵もなくて、ブログに書かなきゃ!

っていうネタの渋滞が起こっています。

 

自分がやりたいことや楽しいことを続けているから

このメンタルが出来上がったと思っています!

 

 

続けてこそ結果が出る

 

むしろ、最近何かをやり始めて

途中でドロップアウトする人が何考えているか分からなくなりました。

 

結果なんて、最初から良いものではないです。

続けることが何よりも重要で、

結果に結びつく最短ルートだと思っています。

 

途中でやめるなんてもったいないし、あり得ない!

 

 

周りを見返したい欲求が増えた!

 

 「お前何やってんの?」

「それ大丈夫なの?」

 

この2つを言われることが多くなりました。

 

まぁ、言わせてもらうなら、

「お前らの方が大丈夫?」と言ってやりたいです!

 

ただ、まだまだ実力は足りないので、

もっと充実してきたら、言ってやろうと思います。

 

 

楽しい出来事、楽しい人ばかりでワクワクする!

 

フリーランスやブロガーには

たくさんのコミュニティが多くあり、かなり濃密です!

 

濃い人や濃い出来事が多すぎて、

ここ何のコミュニティだ!?ってなります。

 

けど、人に関わったり人間観察が好きな自分にとっては、

多種多様な人と関わるのが楽しいので、

ずっと、こんなペースで生きていたいなと思っています。

 

今はいろんな人に教わり、アウトプットを続けて

俺が「楽しい人」になります。

 

 

まとめ

 

結果を言うと、

知らない間にネガティブな感情が消えていきました。

全部楽しい!全部何とかなる!で生きています。

 

「究極の楽観メンタル」を手に入れました!

 

もし、”現状が辛い”なんて言う人がいるなら

徹底的に「楽しいこと、やりたいこと」に浸ってみると良いでしょう!

 

 

学生ブロガーがクラウドソーシングを利用することで得られる4つのメリット

こんにちは、Bob(@Bobblog06)です。

 

 

f:id:dabesa06:20170731201051j:plain

 

 

クラウドソーシングを使い始めて、

1カ月が経って、自分の中でも様々な変化が出てきたので、

それらをまとめてみました。

 

ちなみに作業は主に「ランサーズ 」で行っています。

ライティングなどの案件も多いため、オススメです。

 

 

 

 

単純に稼げる!

 

初月の収入を発表すると、ライティングなどの仕事は途中から受け始めたのに、

 

10536円でした。

 

時間があったため、月半ばから記事を書いて、

仕事の成約率を上げるために

簡単なアンケートなどのタスクもガンガン受けた結果です。

 

今は記事の執筆とリライトを請け負うようにして来月はもっと稼げるかなと思います。

 

正直、時間があって「暇」なんて言ってるくらいなら、

稼いだ方がいいです。

 

お金があった方がおもしろいことはできますしね!

 

 

 

ライティングのスピードと質が上がる!

 

ブロガーである以上、ライティングに関しては切っても離せないものなので、

重要であることは言うまでもありませんが、そのスキルがかなり身に付きます。

 

大体、2500字くらいの記事をクラウドソーシングで毎日書いてると、

ブログで自分で記事を作るとなっても以前よりだいぶ早く書けるようになります。

 

正直このブログを書くのにもそこまで時間はかかっていません。

以前は1つのブログを書くのに、2時間くらいかかっていましたが、

これは1時間弱で書き終えることができました。

 

やはり、ライティングは”慣れ”かと思います。

 

 

空き時間の有効活用ができる!

 

正直、学生という立場は時間は腐るほどあるという人も多いと思います。

そういった時間にちょこっと小遣い稼ぎ!なんていうこともできるのが、

クラウドソーシングだと思います。

 

移動時間にちょろっと仕事なんてこともできるので、

フリーランスを目指している学生にオススメです。

 

お金がない最初は貪欲に稼がないとやっていけないですからね。

 

 

各分野の知識が増える!

 

クラウドソーシングを使って記事を書くとき、

記事ごとにテーマは決まっているので、

必然とそのテーマの情報を集めることになります。

 

そこで得た情報が自分のブログのテーマと一致していた場合、

アウトプットすることで自分自身のブログに活用することもできるので、

まさに”一石二鳥”ということになります。

 

そういう意味では、クラウドソーシングで仕事を選ぶ際には、

自分のブログに反映できるような仕事を選ぶと良いですね。

 

 

まとめ

 

もし、いま

「ブログやってみたい!」「ライターに興味がある!」

という人も一度クラウドソーシングで記事を執筆してみることをオススメします。

 

記事を書くために必要なすべてが詰まっていると言っても過言ではないので、

自分のライティングを磨く修行場として活用するのがベストです。

 

 

【1カ月経過報告】このブログを運営してから1カ月経過!

こんにちは、Bob(@Bobblog06)です。

 

 

f:id:dabesa06:20170726114939j:plain

 

このブログを始めてから1カ月が経ちました。

ということで、1カ月間の報告と今の心情を報告していきます。

 

 

1カ月のブログ経過

 

  • 記事執筆数 19記事
  • 総アクセス数 462
  • 最高アクセス 46

 

 

初月なんで個人的にはこんなもんかなって感じです。

主にツイッター拡散が多いのですが、

イープラスの変更点について書いた記事は

サーチエンジンからのアクセスが多いの現状で、

ブログ更新できなかった日にもアクセスがあったりといった感じですね。

 

 

www.bobrock06.com

 

 

これは我ながら良い着眼だったかと思います。

次月からはSEO意識の記事なんかも

書いていこうかなと思っています。

 

 

まぁ、記事数まだ増やせるな!といった感じです。

 

 

一応、昨日

グーグルアドセンスの承認を得ることができたので、

ここから始まるといった感じですね。

(意外と承認されるまで長かった!)

 

ただ、この1カ月通して、

 

 

記事書くの楽しかった!

 

 

 

これに尽きると思います。

 

嫌なことをやっていない!

やりたいことをやっている!

なりたい自分になっている!

 

感じが強かったです。

 

 

とりあえず、

 

  • 切り札となる記事
  • SNS活用に力を入れる

 

が当分の目標かなと思います。

 

 

 

 

 

今思っていること

 

個人的にクラウドソーシングサイトでもライターとして活躍しており、

学生としての肩書きがもう少しで終わりますが、

どこかに就職するという道には進まずに、

ライターとしてノマドワーカー的なノリで頑張っていこうと思います。

 

 

 

自分主体で生きて、それが他人のためになればいい!

 

誰かのためになにかをしてあげるなんて、

自分には無理な話だなと思います!

 

 

 

とりあえず、3月までひたすら書いて書いて書きまくって

ある程度稼げるようになったら、パソコンとバックパック持って、

世界一周行こうかなと考えています。

 

世界は広いし、自分の中で日本って

腐った固定概念のゴミ箱

だと思っているので、

 

この状況から出ていって自由に生きていこうと思います。

 

 

 

知らないことに触れてどんどんインプットして

ここでアウトプットできればと思っています。

 

 

学生ブロガーコミュニティなどにも参加させてもらって、

新しい環境で感化されまくっているので、

どんどん楽しいことにチャレンジしていきたいと思います。

 

 

一つの葛藤

 

基本音楽のことでやっていますが、

一つ気づいちゃったことがあって

 

 

俺やりたいことがありすぎて、

音楽以外のことも広めたいな!

 

 

という欲求が...あるんですよね!

さて、この欲求とどう戦っていくか!

 

もしかしたらガラッとブログの概要が変わるかもしれません!

ただ途中でやめることはないので!

 

これからも突っ走っていきたいとおもいます。

 

 

        

祝!Hi-standardの復活!対バン相手をまとめてみた!【前編】

こんにちは!Bob(@Bobblog06)です。

 

 

f:id:dabesa06:20170721203002j:plain

 

Hi-standardのツアーが発表されましたね。

まぁ、待望というか期待しかできませんね!

今回は対バンツアーということで各会場で対バン相手がが異なります。

 

ということで選ばれた対バン相手が豪華なので紹介していきます!

 

 

 

 

HAWAIIAN6

 

言わずもしれたメロコアバンドですね。

色々バンドとしての危機とかも乗り越えながらも

いまだ現役で活躍しています。

昨年のAIR JAMでは個人的にベストアクトです。

エモショーナルなメロコアってこういうことです!

 

 

04 Limited Sazabys

 

バカ売れし続けている

バンド界のニューヒーローです。

個人的に顔ファンの女の子が多いイメージ。

それとは反して、ダイブもガンガン飛んでくるバンドです。

2015のVIVA la ROCKの時、ダイバーほぼ沈んでいきました。

ゲスの絵音くんと並んで、

ハイトーンボイスの発起人というイメージですね!

 

 

RADIOTS

 

パンク!パンク!パンク!

すごい有名かと言われたらそうでもないですけど、

パンク好きにはたまらないパフォーマンスで

客を惹きつけること間違いないです。

 

COUNTRY  YARD

 

2007年結成のこれまたメロコアバンドです!

ただ、90年代のメロコア好きも熱くなるような

楽曲が多く、ちょっと上の世代でも

馴染めるようなメロコアバンドです!

 

HEY-SMITH

 

スカパンクを代表するバンドです。

スカ界の最前線を走っていると言っても過言ではないと思います。

また、HAZIKETEMAZAREというフェスを行っていて、

日本ロック界を引っ張っているバンドの一つです。

最近、新しくコンピレーションを出したので、気になる人は

チェックしてみてください!

 

 

BRAHMAN

 

THE 男くさいバンドといった感じです。

まぁ、ハイスタとは仲もいいし、来るだろうとは思っていました!

昨年はライジングのクローズアクトも務めていたりで、

言わずと知れた大御所って感じですね。

 

 

SLANG

札幌のハードコアバンドです。

札幌民なんで話させてもらうと、

札幌にあまりこういったハードコアバンドって少ないなって。

どちらかというと、若者受けするような

バンドが比較的に多いので、個人的に頑張ってほしいバンドの一つです!

 

 

まとめ

 

ハイスタに呑まれないようにバチバチやってほしいですね!

AIRJAMを観てしまったらやはりHAWAIIAN6に期待してしまいますね!

 次回は【後編】でおあいしましょう!

 

 

学生が終わってという肩書きが消えた今思うこと

こんばんは、Bob(@Bobblog06)です。

 

f:id:dabesa06:20170720205608j:plain

 

僕自身、半期留年という特殊な形なので

先日、学生最後の授業が終わりました。

まぁ、必然的に肩書きは社会人になっていくわけですが、

親とも話して周りにも相談してみて、いろいろ思ったことを列挙したいと思います。

 

 

 

 

就職ってえらいか

 

クラウドソーシングなどである程度稼げてきているし、

こうしてブログを書くことも楽しいので、

「フリーランス」として生きていくことを腹に決めています。

 

両親がかたい頭の持ち主で「就職すれ!」みたいな人なので、

猛反対されましたが、「こいつら面白くないな」って思いながら

無視しまくりました。今もほぼ連絡は無視が基本です。

 

 

そこまで、就職に執着する意味ってあるのか。

 

 

好きでもない、むしろ嫌いな人との飲み会に付き添い、

なんかそこまですごくない人にめちゃくちゃ怒られ、

気付けば自分のやりたかったことも満足にできずに死んでいく。

 

 

そんな人生嫌じゃない?自分主軸の人生を送りたい!

ということで死んでも就職なんてしません。

 

 

肩書きってそんな大事か

 

よく、フリーランスとかノマドワーカーって言われていますが、

そんなカタカナが並んでいるような肩書きどうでもよくて、

 

単純に

「決められた時間」「決められた場所」「決められた人間」と

仕事するとかが無理で、たぶん1年続けば奇跡って感じです。

 

かつ、その上司の能力が低いともっとやる気なくなり、

反逆してやろうかなとか思っちゃいます。

ちなみにバイトで上司を論破したりしてました。

 

やっていることが法的に反していなかったり、

自分が納得することができていればそれでよくないか?

 

 

目が死んでる大人は説得力がない

 

これに関しては偏見かもしれませんが、

なんかベンチャーとか勢いのある企業や

自分のやりたいことをできている企業は良いかもしれませんが、

ただ働いて、飲んでを繰り返している企業の人って

 

 

目が死んでないですか?

 

 

なんかそんな大人に夢を語られても、説得力もなければ聴く価値もないと思います。

そんな時間があるならもっと有益に使いたい。

きっと探せば自分に有益な大人なんてたくさんいるし、

自ら会いに行けばいいので、要らない時間をそんなことに費やしたくない!

 

と親とバイト先の社員を見て思いました。

 

 

それこそ、AIR JAM2016で

Hi-standardを観たとき、

こんな輝いているおっさんがいるのか!とおもいました。

 

目指すはハイスタ!なんておこがましいけど、

あんな目が輝いているおっさんになりたいなと思っています!

 

 

まとめ

 

ある意味で、人生で一つの節目を迎えます。

道をどう開拓してくかも自分次第なので、死ぬ気で楽しくしていこうと思います。

 

このページを観た人に言いたいのは、

若いほうが強いし、周りに自分の道を変えられる必要はないってこと。

 

どんな業界や社会に行っても、

同調してくれる人はいます。批判してくる人は自分と違う考え方の社会にいるだけ。

相手にするだけ無駄です。

そんなこと考える暇あったら、自分のやりたいことに時間を費やしましょう。

 

 

 

「電子チケット」ってどうなの?

こんにちは、Bob(@Bobblog06)です!

 

 

f:id:dabesa06:20170719014607j:plain

 

 

最近導入されつつある「電子チケット」なんですが、

今回のRISING SUN ROCK FESTIVALで、初めて申し込んでみたので、

使用した感想などを紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

電子チケットって?

 

今まで、紙媒体だったチケットを

スマートフォンなどで管理してしまおう!

というシステムです。

 

導入のきっかけは転売防止の役割が大きいかと思います!

最近だと、チケキャンなどの転売サイトが活発的になってきて、

テレビでCMがやっているほどに!

 

そもそも、チケット譲る相手なんて、割と周りにいると思うんだけどなぁ。

 

転売するやつって

 

 

金儲けしたいか、

 

共通の趣味を持ったやつがいないか、

 

友達いない人

 

だと思っています。

 

 

「自分がいけないからゆずります!」

 

 

というのは正義の声かもしれないが、

 

 

「チケット売ります!高めで!」

 

 

は正義の声じゃなくなるんだよな!

 

 

申し込みとか使い方ってどうなの?

 

 申し込み方法などは今までと変わりません!

 

ただし!

 

当選と共に決済が確定するため、

”流し”はできません!

 

例をあげると

 

A「○○のライブチケット予約するけど、お前ら行く?」

B「行くけど倍率高そうだよね!」

A「こっち2人で行くんだけど、そっちは?」

B「こっちも2人。ならお互い4枚で頼んどいて、

どっちとも当たったら、余ったの流すようにしよ!」

A「そうするか!」

 

 

これができなくなってます!

 

 その代わりといってはなんですが、

フェス側やローチケ側が公式な値段で取引されるように

公式トレード用のサイトをリリースしています。

 

個人間のやり取りではなく、公式を通してやり取りしてください!

といった感じですね。

 

この前にイープラスの件、もあるので

こういった動きは多くなってくるのではないでしょうか。

 

 

www.bobrock06.com

 

 

 

 

使ってみての感想

 

 こういう対策はされているので、転売は減っていくと思います。

 

なんせ、これを転売するとなるとかなりめんどくさいです!

というか、転売しないとしてもめんどくさい!

 

今回、ライジングサンの場内駐車券を譲ることになったのですが、

譲る手順は

 

チケット会社に電話

自分と譲り先の名前と電話番号を教える。

ライジングサン宛にメールをする。

これでOK!

 

 

正直、手順が多い!

 

 

一発で何とかならんものか。

出始めのサービスなので、まだまだ改善の余地はありそうです。

 

紙媒体のチケットがどんどんなくなっていくにしても、

もう少し簡単に手続きなどができることに期待してます!